家族で過ごしてきた家も、お子様の成長とともにライフスタイルがどんどん変わってきます。今まではお子様中心の生活でしたが、これからは自分たちの暮らしを楽しむ時期になります。趣味の部屋を作ったり、ガーデニングスペースを作ったり…。

 

また、これからも20年・30年と生活は続くわけですから、元気で楽しく暮らすためのリフォームが必要になってきます。あなたもこれからの暮らしを考えてみませんか?

動線を見直して・・・

生活の中心となるLDKスペースをワンルームにすることで、段差の解消や解放感が増します。

お掃除の負担も軽減でき、各スペースの温度差も解決でき、家事動線や生活動線もスムーズに!!

また、将来介護が必要になったときの事も視野にいれておくといいでしょう。

先を見越して・・・

老後を快適に過ごすために、断熱性能・耐震性能・バリアフリーの基本性能で安心を得ましょう!!

段差をなくす…手摺を取付ける…出入り口を引き戸にする…etc.

65歳以上では交通事故より家庭内の事故死やヒートショックによる死因がはるかに多いのが現状です。

 

一人になれる空間を・・・

夫が定年すると夫婦で過ごす時間が増えます。お互い気持よく過ごせる距離感がほしいですよね。

寝室を分けたり…それぞれ趣味の部屋を持ったり…

一人の空間と時間持ちながら一緒に暮らすことにより、お互いをもっと大切に思えるかも知れません。

クリック

クリック

クリック

耐震性能

 

   クリック


NEW!!

2017.7.28

“LIXIL PATTOリフォーム“

やってます!!

2017.5.1

オールLIXIL

無金利ローン

ぜひご活用ください!

↑↑ 2017.1.23 UP ↑↑

↑↑2017.10.10 UP↑↑