なぜかと言うと・・・

「低価格で自分好みの住まいを実現できるから!!」

駅近で…外観はちょっと古いけど…

2LDKや3LDKを1LDKに替える、広いワンルームにキッチンとダイニングテーブルやソファーを置いてくつろぎの空間に、寝室の壁紙を好みの色で、壁や床の色をかえる・・・それだけでもかなりイメージが変わります。さらに、お部屋の中身をすべて解体し、スケルトン状態にした後で自分好みのキッチンや浴室といった設備だけでなく、間取りも自由に変えた室内は、新築のマンションよりもずっと魅力的で快適な空間になります!!

メリット ① お手頃価格で購入できる

メリット ② たくさんの物件の中から選べる

メリット ③ 自分好みにアレンジできる

メリット ④ 自分で見てから買える

メリット ⑤ 住み替えがしやすい

 

←詳しくはココをクリック

◎修繕積立金

マンションには “修繕積立金” がありますが、中古マンションの場合、前の持ち主が負担していた修繕積立金を継承できるのも魅力ですね!!

◎マンションの寿命

住宅ローンはほとんどの場合30~50年のためマンションの寿命もそのくらいと勘違いしている人が多いようです。実はマンションの寿命はもっと長いのです。

財務省が定める建物の減価償却期間は60年となっているそうです。

◎減税や補助金制度が利用できる!!

2005年「フラット35」の登場を機に、新築重視の政策から中古住宅重視の政策に変わってきました。

住宅ローン減税も新耐震基準を満たせば、築年数の制限はなくなり、新築と中古とで存在した融資面での隔たりがほぼ解消しました。

また、耐震適合証明・リフォーム工事の内容によっては、補助金制度を利用してリフォーム費用の負担を軽減できる場合もあります。

時期や地域により異なりますので、お気軽にお問合せください。

NEW!!

2017.7.28

“LIXIL PATTOリフォーム“

やってます!!

2017.5.1

オールLIXIL

無金利ローン

ぜひご活用ください!

↑↑ 2017.1.23 UP ↑↑

↑↑2017.10.10 UP↑↑